プロジェクト

WPP PROJECTS

WPPプロジェクト詳細

「様々な専門家がそれぞれの分野で価値を出す環境を作り、e- Sportsを盛り上げる」

2018.06.09

:up

『e-Sports Medical Support』

e-Sports Medical Supportは『様々な専門家がそれぞれの分野で価値を出す環境を作り、e- Sportsを盛り上げる』という理念のもと、e- Sportsに関わりたい、まだ誰もしたことがないことをしたいという思いがあるメンバーが集まり活動しています。

主に以下の活動を行っています。

・ゲーム体験、検証会。セミナー:眼精疲労に特化した施術、トレーニング、栄養などのインプットの環境提供
・ゲーム交流会:横の繋がりをつくる
・現場提供:アウトプットの環境提供・TGSなどのe-sports、ゲーム関係のイベントでのブース出展。esportsのプロチームと合同でゲーム体験会:esportsの認知を広める。

 

プロジェクトのメンバーは「スポーツトレーナー」「スポーツ栄養士」「理学療法士」「柔道整復師」「鍼灸師」などesportsに関わりたい様々な分野の方に参加していただいています。

現在ではプロゲーマーの課題として、選手寿命の低さが問題になっています。その原因の一つとして動体視力や反射神経の低下が見られパフォーマンスが低下していることが一つの原因として挙げられています。それは目の疲れや視神経の衰退により引き起こされているため私達は選手寿命を延ばすため眼精疲労に効く施術、栄養、トレーニングを日々研究、アプローチしております。

さらにe-sportsなどのプロゲーマーだけでなく、VDT作業が多いクリエーター、エンジニアの方達も眼精疲労などの疲れがあるためそういった企業、個人様にもサービスを提供しております。

今後はプロジェクトに参加して下さるメンバー1人1人の能力を活かせるような環境を作り、プロゲーマーなどにも価値を出せるような人材になれるようメンバーの夢をサポートしていきます。そしてesportsの認知や環境を整えることによりesportsの発展をしていけるように努めていきます。

e- Sports Medical Supportに興味がある方は以下の連絡先にご連絡下さい。

 

e- Sports Medical Support 代表 伊藤弘晶

pupupupopopo26@gmail.com

e-sportsプロジェクト-ESMS-

e-Sports Medical Supprt

活動歴

2018 6/2 ゲーム体験会、治療検証会

2018 6/26 e-sportsプロチームとの合同イベント

2018 7/12 e-sportsのための眼精疲労研究会

2018 7/21 e-sportsのための眼精疲労研究会

2018 8/16 e-sportsのための眼精疲労研究会

2018 8/18 e-sportsのための眼精疲労研究会

2018 9/2 e-sports体験、施術効果検証会

2018 9/20~23 東京ゲームショウブース出展

プロチームSCARZとのメディカルパートナーシップ契約締結

連絡先(Email) : pupupupopopo26@gmail.com