プロジェクト

WPP PROJECTS

WPPプロジェクト詳細

「スポーツ栄養学をおいしい料理に」

2018.06.09

:up

『栄養プロジェクト』

アスリートがベストパフォーマンスを発揮するためには、ハードな練習にも耐えられる健康づくり、カラダづくりから始まります。
その基礎となる「食」の面からアスリートを支える栄養士・管理栄養士を目指すメンバーが集まり、スポーツ栄養学を学びながら、調理スキルも高めています。

●講演会
スポーツ現場で活躍されている管理栄養士やサポートスタッフの方々、現役アスリートをお招きし、アスリートを支えるために必要な知識を得る場を作っています。

●料理教室
アスリートに実際に提供する食事をイメージし、献立作成から調理まで行います。今後はアスリートをお招きし、実際に食べていただく機会も予定しています。

●交流会
大学ではスポーツ栄養の授業が少なく、何から始めたらいいのか分からない!他大学の栄養学生と交流する機会がない!という学生も多いはずです。栄養士仲間を増やし、お互いに高め合える場を提供しています。

スポーツ栄養を仕事にしたい!そんな想いを持つ方の動き出すきっかけづくりのための活動を行っています。
「やりたいけど、どうしたら良いのか分からない」「1人ではやれるかどうか不安」「スポーツ栄養士ってどんなことをしているのか具体的に知りたい」という想いをお持ちのみなさんは一度足を運んでみてください!

 

興味を持たれた方々は下記までお気軽にご連絡ください。
栄養プロジェクト代表 平見悠

hrkhrm.07@gmail.com

栄養プロジェクト-NKSP-

Nutrition Kitchen of Sports Project

活動歴

2017. 7 プロ選手をサポートする栄養士による料理教室

2017.10 海外スポーツ栄養研修報告会及び交流会

2018.4 平昌五輪 活動報告会及び交流会

連絡先(Email) : hrkhrm.07@gmail.com