メンバー

WPP MEMBERS

WPPメンバー詳細

「理学療法士としての観点からしっかりクライアントを評価しその人にあった治療、運動の提供」

2018.07.15

:up

Q.WPPになぜ参加したんですか?
A.スポーツの分野に興味のある人たちとの交流がなかったため。

 

Q.WPPの魅力を教えてください
A.色んな分野の方たちとの交流や情報を得ることができる

 

Q.あなたのビジョンを教えてください
A.自分の考えた基礎トレーニング、ケアを指導した選手が取り入れ、現役を終えるまで継続してくれるようなプロトコルの作成。
それを頼りに次世代の選手が受講に来てくれる。

 

Q.あなたが熱心な分野とその理由を教えてください
A.体操競技においての体育学的な指導論を最近学んでいます。
指導者としての見方と理学療法士としての運動学、解剖学的な観点から考えることができれば、競技者ではなく指導者をターゲットに理論的な運動、技の指導ができ、自分のUSPになると考えている。

 

Q.海外挑戦で一番感じたことはなんですか?
A.当然語学力ですが、自分の強みをPRすることができなければ仮に話せていても何も得られないと実感しました。

 

Q.同年代の迷っている人たちに伝えたいことがあればお願いします。
A.WPPには幅広いジャンルの方もいるので多くの話を聞くことで違った方向から考えれるようになりました。
まったく関係のないと考えていた分野にヒントがあるかも知れないのでないだろうか。

 

Q.WPPに入ってから変わったこと
A.違う分野からの情報が自分の専門分野でいかせると考えれるようになった。

川合 勇志

YUSHI KAWAI

2010年~2013年:中部大学ラグビー部 トレーナー

2017年:体操競技インターハイ三重代表帯同

1991/09/04 出身 : 三重県

2014年:中部大学理学療法学科 卒業   

2014年:医療法人MSMC みどりクリニック リハビリテーション科 就職   

大和 玲雄

笑顔と喜びを届ける

谷本 勇矢

       
「スポーツで人々の人生に革新を」